バイアグラを通販で購入

EDの悩み

性行為をする度に肝心なところで

  • 勃たない
  • 萎えてしまう

などの中折れ症状で悩んでいました。
中折れは40代以上の男性の約半数以上が抱えている
性の悩みだそうです。

 

 

ただしほとんどの人は、

  • 体調が悪いから
  • 年齢だからしょうがない
  • 仕事のストレスだからしょうがない

などのような理由をつけて放置しているそうです。でも中折れは立派なED(勃起不全)の初期症状。
早期治療をしなければ本格的なEDになってしまうのです。

 

ED治療といえばバイアグラ

現代のED治療といえばバイアグラ等のED治療薬の投与が最先端で主流な治療法です。
しかし、バイアグラは病院へ行き維新診察を受けてから出ないと
処方してもらえない処方箋薬なのです。

 

 

40代という若さで病院へ行き、
「私はEDなのでバイアグラを処方してください」
と言うのはかなりの勇気が必要です。
どうしても恥ずかしさや面倒臭さなどが伴いなかなか行動に移せないものです。

 

通販(個人輸入)という方法もある

先ほどバイアグラは処方箋薬と言いましたが、実は通販で購入することもできるのです。
バイアグラのような医薬品は売買や譲渡は禁止されていますので通販という言葉を使うのは
適切ではないかもしれません。
しかし海外からの医薬品を個人輸入することは認められているのです。

 

 

購入方法としては、個人輸入代行業者のサイトへ行き注文をするだけの行為になりますので
やることは通販となんらかわりはないのです。

 

このように届きます

 

自宅へはこのような箱で届きます。
住所以外は全て英語で記載されています。
「バイアグラ」とか「viagra」、「ED治療薬」等の記載は一切ありませんので
心配いりません。中を開けなければ中身を知られることはありません。

 

梱包はいたってシンプルです。
バイアグラがそのまま入っているだけです。
錠剤が壊れたりする心配は無用です。

 

錠剤と外国語での説明書が入っています。

 

※梱包形態や届けられ方、中身の内容は個人輸入代行業者により違うかもしれません。

 

個人輸入の注意点

通販で流通されているバイアグラの約半数は偽物だと言われています。
確かに、怪しげな個人輸入代行業者のサイトを見かけることも多々あります。
ですから、利用する前に調査をしたり情報を仕入れておく必要があります。

 

 

また、個人輸入での医薬品は自己責任のもとの使用が前提となっています。
副作用や問題があったからといって代行業者に責任を負わすことはできません。

 

 

このようなリスクも有ることから、バイアグラの通販は慎重に行うべきです。
また、バイアグラには副作用や禁忌事項があります。
飲むことが禁じられている人もいますので、まずは医師の診察を受け
健康上の問題がないこと、服用方法や併用禁止薬等をしっかり理解してからの
使用が望ましいです。

 

 

バイアグラの体験談

 

バイアグラ通販

更新履歴